スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←ヤキモチ~ver.ヒノエ~(遙か3、ヒノ望) →元カノ~ver.ボリス~(クローバーの国、ボリアリ)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
総もくじ  3kaku_s_L.png ネオロマ
総もくじ  3kaku_s_L.png QuinRose
総もくじ  3kaku_s_L.png オトメイト系
総もくじ  3kaku_s_L.png リジェ系
もくじ  3kaku_s_L.png その他
総もくじ  3kaku_s_L.png お題もの
  • 【ヤキモチ~ver.ヒノエ~(遙か3、ヒノ望)】へ
  • 【元カノ~ver.ボリス~(クローバーの国、ボリアリ)】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「QuinRose」
アリスシリーズ

君の笑顔を願う(ジョーカーの国、ユリウス→アリス)

 ←ヤキモチ~ver.ヒノエ~(遙か3、ヒノ望) →元カノ~ver.ボリス~(クローバーの国、ボリアリ)
 あなたは今、どこで何をしていますか?


 ふとした瞬間、自分が一人だと気が付く。
 例えば仕事にひと段落ついて、顔をあげた時。
 例えばコーヒーを淹れる時。
 例えば時計の音しか聞こえない、静寂の中にいる時。

 隣に、あいつがいないことを思い出す。

 ・・・・・・・くだらない感傷だと、思う。
 アリスが来るまで、私は今まで、ずっと一人でいたというのに。元の生活に戻った、それだけのこと。
 あいつは、アリスは・・・・・・私の生活に土足で入り込んできた割には、不思議と邪魔だとは思えなくて・・・・・・いつの間にか、傍にいることも当たり前になるほど馴染んで。
 そのくせ、唐突に私の前から消え去ってしまった。

 皮肉なことに、失って初めて、アリスがどれだけ私にとっての「当たり前」になっていたのかを思い知らされる。
 仕事がひと段落つくタイミングを見計らって差し出されるコーヒーや軽食、隣でじっと作業するところを見つめていた視線、手伝いと言ってあれこれ部品をいじる音、作業に集中していても感じる「アリスがいる」という気配。
 昼の時間帯には、外に食事でも食べに行こうとしつこく誘ってきた声。
 夕方には夕暮れが綺麗だから気分転換でもしようと言い、夜はたまには早めに休んでと呆れたように声をかけてきて。ベッドからのんきに聞こえてくる寝息をBGMに、少しだけ照明を落とした場所で作業をした。


 そのすべてが、今はない。


 わかっている。アリスは、弾かれただけだ。あいつは・・・・・・時計塔に馴染みきれていなかった。
 残ることを決めてはくれても、元の世界を完全に忘れきることができず。だからこそ、アリスはいつまでも余所者のまま・・・・・・・時計塔からはじかれて、どこかの国に飛ばされてしまった。
 引っ越しが起こった時、あいつがはじかれるのを私は感じていた。
 無駄なこととわかっているのに、私は一瞬手を伸ばしかけた。アリスの傍に駆けて行って、抱きしめて、離れ離れにならずに済むようにしたいと・・・・・・・・無駄なことを願った。

 けれど、アリスはいとも簡単にすり抜けて、そのまま別の国へとはじかれて消えた。

 今は・・・・・・・どうしていることだろう、と思う。
 余所者なアリスのことだから、どこの国であっても生きていけるだろう。この世界にいる限り、いつか巡り合うだろう。
 元の世界に戻りたがらないかとか、不安定なアリスがもしも「ドア」の声に導かれてしまったらと考えることもあるが、それを知るすべはない。
 私の知らないところで勝手にいなくなったって、そんなことは知ったことではない。どうとでもすればいい。それは、アリスが決めたことだ。
 私は今まで通り、自分の役割をこなすだけ。

 ただ、どうしても時々思い出すのは、アリスの笑顔。
 アリスは・・・・・・・皮肉っぽくて、大人ぶって冷めた口調を取ることも多いわりには、根暗で傷つきやすくて、そのくせいちいち口うるさい女だが・・・・・・・・笑う時は、少しあどけなくて年相応な表情になる。
 ・・・・・・・・だから、泣かれるよりは笑っていてくれた方が、多分まだマシな顔をしているんだろう。


 どうせならば、笑っていればいい。


 泣くのはうっとうしいから、笑っていろ。
 もし再び会えたとしても、まずは笑ってくれ。やかましく喚かれるよりは、きっとずっといいから。

 そう、いつか。
 いつかまた会えた、その時は・・・・・・・


           *          *          *          *          *


「楽しいなら、笑えばいいのに」

 わざとらしく肩をすくめてみせた道化師を睨みつける。
 いつ見てもふざけた男だとは思うが、こちらのジョーカーはまだまともだ。もう一人の口の悪いジョーカーよりは、ずっと。
 それに今はエイプリル・シーズン。サーカスの期間である限り、そこまでジョーカーは危険視する存在でもない。・・・・・・自分から近づこうとしなければ、特に害のない相手であるはずだ。

「アリスは楽しそうだろう?君もいるし、ゴーランドもいる。欠けているものが何もない。彼女を不安にさせる材料がないんだから、楽しいに決まっているよね。そう、この世界に関しては、欠けているものなんてないはずなのに・・・・・・余所者って面白いよね」
「・・・・・・ジョーカー」
「うん、面白い。わざわざ違うところから不安や罪悪を感じてしまうものを見出して、それで迷っている。楽しめない。かわいそうな子だ・・・・・・かわいそうで、可愛い子。俺の囚人にしてしまおうかな?」
「ジョーカー!」

 ぐっと拳を握る。自分のいる場所を見渡す。暗く冷たい、監獄。ジョーカーの玩具箱。
 こんなところにアリスが囚われるなど、考えたくもない。そんなことは、私が許さない。


「ふふっ、冗談だよ。そんなに怒らないでくれ、ユリウス?」
「・・・・・・あいつに手出しをするな」
「はいはい、わかったってば。怖いなあ。君ももうちょっと楽しめばいいんだよ。折角アリスと再会できたんだから、君も嬉しいだろう?アリスは笑顔でいるだろう?ユリウスに会えて、本当に嬉しそうだ」
「今はそうだろうな。だが、時間は過ぎていくものだ。止まってなどいられない」


 会えて嬉しくないわけじゃない。嘘の時間だと知っていても、それでもアリスと再び過ごせる時間は穏やかで・・・・・・懐かしい。手放しがたいと思ってしまうほどに。
 だが、私は知っている。
 きっと誰もが知っていることだ。知っているからこそ、この先はとても残酷だ。

「嘘つきの時間にも、終わりは来る」
「そうだね。どんなものにも終わりはつきものだ」
「・・・・・・嘘と知ってなお、楽しませると嘯くか。とことん性格が悪いな、お前は」

 一時の幸せや楽しみが、嘘だと後に知る時の絶望がどれだけ残酷か。知っていてなお、笑顔を浮かべて嘘を突き通す。それこそが道化師の本質だ。
 喜劇と知っていて楽しみ、それが悲劇になる瞬間を楽しむ。
 本当に楽しんでいるのは、道化師ただひとり。

 時は過ぎる。始まりがあれば、終わりもある。嘘が終われば、それは真実。
 再びアリスと離れなければならない時間が、やってくる。
 ずっと一緒になどいてやれない。手から零れ落ちたものを取り戻すことなど、容易ではないのだ。一度落ちてしまえば、元になんて戻らない。

 叶わない願い。どうすることもできないルール。
 それでも、心のどこかで願っている。今度こそ一緒にいられたら、と。

 嘘の時間の中でも、重ねた想いが本当ならば、その時間はいつか真実になるだろうか。
 嘘を突き通していけば、嘘もいつかは本当になるのだろうか。
 そうすれば、離れずにいられるのだろうか。


(・・・・・・馬鹿げた話だ)


 ちっとも私らしくない。
 見込みのない望みを信じてみたいだなんて、エースやらアリスの無駄な前向きさが移ってしまったのかもしれない。気色が悪い。

「まあ、折角のエイプリル・シーズン、君も楽しんでいってよ。まだまだ俺の時間は続くからさ。俺は皆を楽しませたいんだ」
「冗談じゃない。お前の道化に付き合ってやる暇はない」
「おやおや、冷たいことだ。でもね、ユリウス・・・・・・予言してあげるよ。君はきっと、俺の時間を楽しんでくれる」

 にいっと道化師が笑う。仮面の笑顔が、その表情に張り付く。


「そして・・・・・・・俺を楽しませてくれるよ、きっとね」


 ここはジョーカーの国、やつの世界。終わるまで、誰も彼もがやつの玩具にすぎない。
 エイプリル・シーズンは、まだ始まったばかりだ。



 いつものように笑顔でいてくれますか?
 今はただ、それを願い続ける・・・・・・・




 嘘つきの世界でも、どうかお前のその笑顔だけは失われないように。





End.
関連記事
スポンサーサイト


総もくじ 3kaku_s_L.png ネオロマ
総もくじ 3kaku_s_L.png オトメイト系
総もくじ 3kaku_s_L.png リジェ系
総もくじ 3kaku_s_L.png お題もの
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
総もくじ  3kaku_s_L.png ネオロマ
総もくじ  3kaku_s_L.png QuinRose
総もくじ  3kaku_s_L.png オトメイト系
総もくじ  3kaku_s_L.png リジェ系
もくじ  3kaku_s_L.png その他
総もくじ  3kaku_s_L.png お題もの
  • 【ヤキモチ~ver.ヒノエ~(遙か3、ヒノ望)】へ
  • 【元カノ~ver.ボリス~(クローバーの国、ボリアリ)】へ
  • Tag List 
  •  * |

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【ヤキモチ~ver.ヒノエ~(遙か3、ヒノ望)】へ
  • 【元カノ~ver.ボリス~(クローバーの国、ボリアリ)】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。