スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←デートの終わり(遙か3、ヒノ望) →子供予想~ver.グレイ~(クローバーの国、グレアリ)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
総もくじ  3kaku_s_L.png ネオロマ
総もくじ  3kaku_s_L.png QuinRose
総もくじ  3kaku_s_L.png オトメイト系
総もくじ  3kaku_s_L.png リジェ系
もくじ  3kaku_s_L.png その他
総もくじ  3kaku_s_L.png お題もの
  • 【デートの終わり(遙か3、ヒノ望)】へ
  • 【子供予想~ver.グレイ~(クローバーの国、グレアリ)】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「QuinRose」
アリスシリーズ

子供予想~ver.ボリス~(クローバーの国、ボリアリ)

 ←デートの終わり(遙か3、ヒノ望) →子供予想~ver.グレイ~(クローバーの国、グレアリ)
「ところでお嬢さん、子供はいつ頃できる予定なのかな?」
「っ!?げほっ・・・・・・・!!」

 唐突な問いかけに、思わず紅茶を吹き出しかけた。
 上品な芳香を放つアールグレイをこぼさないようにソーサーへと置き、アリスは目の前でにやにやと笑う帽子の男を睨みつけてやった。お茶会のルールには厳しい男は、アリスが紅茶を吹き出しかけても咎めることなく、むしろ楽しそうな笑みを口元に浮かべている。
 呼吸を整えて文句を言おうとするより早く、両サイドあるいは斜め前から口々に驚いた声をかけられた。

「え、何!?お姉さん子供できたの!?」
「えええええええ、僕らそんなこと聞いてないよ?いつ?いつできたの?」
「なんだよアリス、水臭いじゃねえか!それならそうと早く言ってくれればよかったのに。何かお祝いやらなくちゃな」

 そもそも子供なんてまだできていないし、ボリスとは恋人同士だが結婚うんぬんを考えるまでにはいっていないんだけど。
 といっても聞いてくれる様子はなさそうなので、言いたいことはとりあえずスコーンと一緒に飲みこんでおく。エリオットの周りに山となっているにんじん色のものではなく、あくまでも普通のスコーンが、少々やさぐれかけた心を癒してくれる。さすが帽子屋屋敷のお茶会は、紅茶も茶菓子も絶品だ。

(同棲・・・・・・・・はしてるけど、なんかあれもなあ・・・・・・・・本人が自分のことを「飼い猫」と言ってはばからないからか、ペットを飼ってるような気分になるのよねえ、たまに。実際に普通の猫もたくさんいる家なんだけど、ボリスもなんか微妙にそこに馴染んでいるっていうか。なんかもう下手に夫婦とかそういう関係にならなくても、家族みたいな感じになっちゃってるし)

 甘さを控えたお菓子に癒しを感じながら、アリスはぼんやりと物思いに浸る。言われるまで思いつきもしなかったが、結構ボリスと恋人同士になってから長い時間帯が経過した気がする。
 そろそろ周りがそういう風なことを邪推しても、あまりおかしくないのかもしれない。
 ・・・・・・・・・その一番最初に直球で問いかけてきたのが、ブラッドだったというのは何気にショックというか、悔しいというか、腹立たしいというか。
 再び紅茶に口をつけながら睨んでも、やはりブラッドは涼しい顔だ。その足をテーブル越しに踏みつけてやろうかとアリスは真剣に思ったが、次に耳に飛び込んできたエリオットの言葉にそんな考えは完全に吹き飛んだ。

「で、子供は何匹だ?やっぱり10匹くらいか?」
「ほんっとにバカうさぎはこれだから・・・・・・・・・お姉さんは人間だよ?子供は何匹、じゃなくて何人、に決まってるじゃないか」
「そうだよそうだよ、ヒヨコうさぎ。お姉さんをお前みたいなうさぎと一緒にするな」
「俺はうさぎじゃねえっつってんだろ!!!アリスは人間でも、相手は猫だろ!?じゃあその子供も何匹、でいいじゃねえか!!」
「・・・・・・・・・・言われてみればそうかもしれないよ、兄弟」
「うん、そうだねこの場合どっちが正しいんだろう。ねえボス、人間と猫の子供ってどう数えるのが正しいの?」
「ふふふ・・・・・・・さて・・・・・・・・どうだろうなあ。どうなんだ、お嬢さん?」

 話題がこちらに向けられたが、当の本人はそれどころではない。
 そうだった。言われてみれば、確かにそうだ。今まで考えたこともなかったというか・・・・・・・・深く考えないようにしていたのだが、どうなのだろうという疑問はある。
 この世界では猫耳やらウサギ耳やらを普通に生やした人がいる。と、いうことは。


「・・・・・・・・・・・・・ブラッド」
「なんだ、お嬢さん」
「やっぱり、ボリスとの子供は・・・・・・・・・猫耳生やした赤ちゃんなのかしら」


 切実な疑問だ。当事者になる可能性があるアリスからすれば、非常に重要な問題だ。
 このめちゃくちゃな世界が現実だというのは理解したし、猫耳やらウサギ耳にもなんとか慣れた。一応今が現実だと理解も納得もしているつもりだけれど・・・・・・・・・自分が獣人を産むかもしれない、なんて考えてなかった。

「遺伝的な問題もあるから何とも言えないだろうが・・・・・・・・まあ、その可能性もあるだろうな」
「あ、アリス・・・・・・・・・・?大丈夫か?なんか・・・・・・・・・この世の終わり、みたいな顔してるぞ」
「まあ、気持はわからなくもないがな。自分の子供が、猫耳やらウサギ耳やらが生えているなんて・・・・・・・ぞっとしない」
「そうだね~、同じ獣耳をつけた人間にしても、女の子とかならまだ可愛いけどさ。男だったら、将来とか可哀そうな感じだよね~~どっかのバカうさぎみたいに」
「男のウサギ耳とか猫耳とかネズミ耳ってイタイよね。イタすぎて、いつもちょん切ってあげたくなっちゃうよ」
「・・・・・・・・おい、何で俺の方見ながら話してんだよ、このくそガキ共」

 ぎゃあぎゃあと目の前でにぎやかに繰り広げられるやりとりも、アリスには半ば聞こえていなかった。ひたすら、「猫」や「子供の単位は匹」だのと言った言葉が頭をぐるぐる回る。
 好きな人の子供なら受け入れられる!なんてよく聞くけれど、はたして自分はどうだろう。猫耳を生やした子供・・・・・・・自分の子供が猫耳・・・・・・・・・


「・・・・・・・・・・いや、仔猫は・・・・・・・・・可愛い、よね・・・・・・・?それにボリスを小さくした感じの子だと思えば・・・・・・・うん、きっと可愛い。絶対可愛い・・・・・・・・・・多分」
「・・・・・・・・・アリス、君はつくづく順応力が高いお嬢さんだな」


 猫耳とかウサギ耳がかわいいとか思えるようになったんだから、大丈夫だのなんだのを呟くアリスの姿を見つめ、呆れたようにブラッドは肩をすくめる。
 この元「余所者」の少女なら、どんな子供であっても迷わず抱きしめられるに違いない。家族の関係が希薄なこの世界で、一番温かい家庭を築いていけるのだろう、と。ブラッドは心の中でこっそり呟き、口元を楽しそうに歪めた。



「君の子供か・・・・・・・・・それはなかなか、面白そうだ」



 男でも女でも、猫であってもそうでなくても。アリスの血をひいた子供なんて、とても面白いに違いない。
 何かを企みを含んだようなブラッドの呟きを、残念ながらその場にいた誰にも聞き咎めるものはいなかった。





 ただいま、と声をかけてドアを開ける。途端に足もとに群がる猫たちを優しくなで、アリスは愛しい人の姿を探す。

「あっ、おいお前ら!!さっきまで飯だなんだって騒いでたくせに・・・・・・・・アリスを一番に出迎えるのは俺の役目だって言ってるだろ!ほら、さっさと離れろ。飯はこっち!」

 両手に魚やらなんやらが乗った皿を器用にいくつも持ち、ボリスが奥から顔を出して現れる。
 少し離れた場所に持っていた皿を置くと、猫たちはにゃあにゃあと鳴きながらそちらの方へと群がり始めた。

「ボリス、ただいま」
「おかえり、アリス」

 嬉しそうに出迎えてくれたその頬に軽くキスを送ると、甘えるように抱きついてくる。
 普段はしっかりしていて、何でも自分でこなしてしまえるほど器用なのに、こうやって喉を鳴らして甘えてくれることが嬉しいと、いつから思うようになっていたのだろう。

「ボリスは・・・・・・・・いい旦那さんにも、お父さんにもなれそうよね」
「?なにそれ。いきなりだね」
「ううん。何となく思っただけ。ボリスって面倒見いいわよね、あの子たち見てるとそう思うわ」
「え~~そんなことないよ。あいつらは弱いから、仕方なくエサやってるだけ。本当はアリスを独り占めしたいのにさ・・・・・・・・あいつらとあんたを共有するの、本当は嫌なんだぜ。猫は縄張り意識が強いんだ」
「知ってる」

 くすくすと笑って、もう一度キス。今度は唇にそっと触れる。
 甘く視線が絡み合う。


(・・・・・・・私も結構、独占欲が強いみたい)


 まだしばらくはこのまま。ボリスを独り占めしていたい、なんて。
 絶対口にはしないけれど。





End.
関連記事
スポンサーサイト


総もくじ 3kaku_s_L.png ネオロマ
総もくじ 3kaku_s_L.png オトメイト系
総もくじ 3kaku_s_L.png リジェ系
総もくじ 3kaku_s_L.png お題もの
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
総もくじ  3kaku_s_L.png ネオロマ
総もくじ  3kaku_s_L.png QuinRose
総もくじ  3kaku_s_L.png オトメイト系
総もくじ  3kaku_s_L.png リジェ系
もくじ  3kaku_s_L.png その他
総もくじ  3kaku_s_L.png お題もの
  • 【デートの終わり(遙か3、ヒノ望)】へ
  • 【子供予想~ver.グレイ~(クローバーの国、グレアリ)】へ
  • Tag List 
  •  * |

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【デートの終わり(遙か3、ヒノ望)】へ
  • 【子供予想~ver.グレイ~(クローバーの国、グレアリ)】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。