スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←どんなに後悔したって、もう。(悲恋、ケントBAD「綺麗な夜景だろう?」後) →空色ビー玉、罪の色(ヤンデレ注意、トーマBAD「ずっと、一緒だよ」後)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
総もくじ  3kaku_s_L.png ネオロマ
総もくじ  3kaku_s_L.png QuinRose
総もくじ  3kaku_s_L.png オトメイト系
総もくじ  3kaku_s_L.png リジェ系
もくじ  3kaku_s_L.png その他
総もくじ  3kaku_s_L.png お題もの
  • 【どんなに後悔したって、もう。(悲恋、ケントBAD「綺麗な夜景だろう?」後)】へ
  • 【空色ビー玉、罪の色(ヤンデレ注意、トーマBAD「ずっと、一緒だよ」後)】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「オトメイト系」
AMNESIA

アイ ワナ(トーマGoodエンド後)

 ←どんなに後悔したって、もう。(悲恋、ケントBAD「綺麗な夜景だろう?」後) →空色ビー玉、罪の色(ヤンデレ注意、トーマBAD「ずっと、一緒だよ」後)
 好きな人に触れられるということは、幸せなことだと思う。ぎゅっと抱きしめてキスをして、好きだよと気持ちを伝えて・・・・・・・ずっとずっと長いこと好きだった人なら、なおさら。
 それでもやっぱり、「時と場所」ってものは重要だろうと思うわけで。

「なあ、おい。お~~い?いい加減に機嫌直せって。ほら、お前の好きなイチゴのクレープ、さっき通り過ぎた屋台で売ってたよ?奢ってやるから、ちょっと止まってさ・・・・・」
「いらない、知らないっ!!もう絶対絶対知らないんだからトーマのバカ!!」
「はあ・・・・・はいはい、俺が悪かったって。謝るからさ」
「全然反省してないじゃない!!」

 追いかけてくるおざなりな返事に、少女は盛大に眉をつりあげて足を止めた。キッと振り返れば、数十センチの距離で同じように足を止めたトーマが「怖い怖い」と降参するように両手を挙げた。
 他人が見れば、謙虚にきちんと反省していそうな神妙な表情。けれど20年来の幼馴染という付き合いは伊達じゃない。全く反省する意思がないという本音をばっちり感じ取った彼女は、ますます不機嫌そうに口をへの字に歪めた。

「・・・・・・・トーマ」
「うわっ、ちょ、お、落ち着けって。お前、マジで怒ると恐いんだからさ・・・・・・あー、本当にごめん。さっきはさすがにちょっとやりすぎました」
「ちょっと!?ちょっとじゃないよ、人前であんなき、ききき・・・・・」

 キスなんて、と言いかけてそのまま俯く。顔があり得ないくらい熱くて、まともにトーマの方を見ていられない。
 トーマと正式に恋人になってから、そろそろ1ヶ月。もう何度もキスを交わしているのに、相変わらず慣れない。別に嫌とかそういうわけでもないし、むしろ二人きりの時、ムードのある時にキスをするのは幸せだとも思う。
 それでもこんなに・・・・・それこそ「キス」と言葉にするだけで猛烈に恥ずかしい気持ちになってしまうのは、ほぼほぼトーマのせいだ。

 ・・・・・・トーマが、人目も憚らずに堂々とキスをしかけてくるせいで。

 もう我慢するのはやめたという言葉通り、隙あらばスキンシップを仕掛けてくる彼は、自分のしたい時に抱きついてくるしキスをする。駅前だろうと、バイト先の目の前だろうと、家の近所だろうと・・・・・本当に一切気にせず、甘い言葉だって、平気で口にしてみせる。
 そんなことを何度も繰り返されたせいで、彼女の脳裏には「トーマとのキス=ものすごく恥ずかしいこと」といった方程式まで刷り込まれかけてしまっている。これをトーマのせいと言わず、誰のせいと言えばいいだろう。

 しかも今日のは、いつもの軽く触れるような可愛いキスなんかじゃなくて。

「だから俺もさすがにディープキスはまずかったかなって、反省・・・・・・」
「全然してないでしょ、もうっ!!わかるんだからね、私。そうやってトーマが誤魔化す時の癖。何年の付き合いだと思ってるの!」
「・・・・・・気づいて欲しい気持ちには鈍いくせに、そういうとこばっかり見抜くの得意だよね、お前って」

 あまりにも懲りないトーマの態度に、むうっと頬を膨らませる。
 一時的に記憶を無くしてしまっていた時、気が付いてしまったことだけれど・・・・・トーマはちょっと、いやかなり性格が悪い。同じ幼馴染のシンは昔から「アイツは性格悪い上に、全力で性質が悪い」と言っていたけれど、ようやくわかった。

「トーマがそういうつもりなら、私だって考えあるもの。トーマがちゃんと反省して、もうしないって約束するまで、キス禁止!!!もういっそ、デートの時のキス絶対禁止にするんだから!!」

 少しくらい反省させたくて、彼女はびしっと指を突き付けて宣言する。
 胸を張って言い切った姿に、さすがにトーマが一瞬呆気にとられたように目を見開いた。あまり見られない表情に、ちょっとだけ気分がスッキリした。別にこんなことに勝ち負けがないのはわかっているけれど、勝ったような気分になって優越感が湧き上がる。


「・・・・・・お前ね。それ、俺に死ねって言ってるの?」
「え?し・・・・・えええっ!?」


 数秒の沈黙後、深いため息と一緒に神妙に呟かれた言葉に、今度は彼女が目を丸くする番だった。
 慌てて自分の言葉を思い出す。そんな死刑宣告みたいなことは一言も言っていないはずだし、そんな御大層な事態になるような宣言をしたつもりもない。
 おろおろしている間に、いつの間にか距離を詰めたトーマが彼女を抱きしめる。しっかりと腰を引き寄せられ、逃げられない体勢になり、少女は慌てた。
 幸い人通りがないとは言え、ここは立派な公道。いつだれが通ってもおかしくないし、近くには民家が並んでいる。

「と、トーマ、人が来たらどうするのって、さっきも言ったばか・・・・・」
「俺ね、我慢しないよって言ったけどさ・・・・・・実は最近、すげー我慢してるんだよな」

 耳元で低く囁かれる声に、トーマを引き離そうとしていた手が止まる。
 吐息が直接耳に吹き込まれているようで、くすぐったい。動くたびに微かに触れる柔らかい温もりが何かなんて、必死に考えないようにしなければ、心臓がおかしくなってしまいそうだ。

「気づいてた?俺、お前の部屋に全力で近づかないようにしてるの。あと俺の部屋にお前のこと入れないようにもしてるんだけど・・・・・・何でか、わかる?」
「・・・・・・・」
「最近さ、一人でいるとやたら思い出しちゃうんだ。俺の部屋で一緒に生活してた時のこと。お前が無防備に俺の腕の中で寝てたこととか、ランジェリーショップでの買い物につきあわされて散々挑発されたこととか・・・・・・いろいろ思い出して、正直、ヤバイ。理性が本気で限界で・・・・・・誰もいないところで二人きりとかなったら、マジで襲いそうなくらい」
「お、おそ・・・・っ!?」
「・・・・・・・・・でもお前にはまだちょっと早いかなーって思うから、我慢してるんだよ。これでもかなり必死でね。お前を怖がらせたくはないからさ」

 抱きしめる腕に力が込められ、彼女は微かに体を震わせる。
 耳元にあった唇が下に降り、軽く項に触れる。キスとも言えないくらいの感触に、大げさなくらい鼓動が速まった。


「その代わりにもならないけど、お前にたくさんキスして抱きしめて・・・・・ほんのちょっとずつ、欲求不満を解消して何とか取り繕っているっていうのにさ。キス禁止なんて言い渡された日には、俺、近いうちに理性ぶち切れると思うよ?いいの、外で襲われちゃっても」


 項から顔を離し、トーマが彼女の瞳を覗き込む。角度によっては紅にも見える、深い臙脂色。感情の読みにくい彼の瞳は、嘘も何もない本気の熱がちらちら見えていて。
 とんでもない発言がかなり真剣であることに気がつき、少女は勢いよくぶんぶんと首を横に振る。外で抱きしめられるだけでも、これだけ抵抗があるというのに・・・・・・それ以上なんて、冗談じゃない。

「だよね。初めてが外とか、ちょっと可哀想かなあって俺も思うし・・・・・だから、キス禁止は諦めてくれよ。いいね?」
「そ、それ脅し・・・・・・!!」
「脅しじゃないよ。俺は、事実を言ってるだけ。お前はそろそろ、そういう危機感も覚えないとな。無自覚に男を刺激するようなことばっかりやるから、俺も大変なんだよ。俺の理性の強さを褒めてほしいくらいだぜ?」

 言うなり重なった唇に、「嘘つき」という文句が消えてしまう。
 絶対・・・・・・・絶対に、トーマの理性が強いとか、嘘に決まってる。これが素でいっていることなら、本気で性質が悪い。


「・・・・・・・早く、覚悟決めてくれよな。俺の理性が本格的に切れる前に、さ」
「・・・・・・・やっぱり、脅しじゃない」


 キスの合間に笑う恋人を軽く睨み付ける。
 脅さなくたって、覚悟はもう決めてるんだけどな・・・・・・そんな想いは、悔しいからまだもう少しだけ秘密にしておこうと。

 そっと、彼の腕を握った。





End.
関連記事
スポンサーサイト


総もくじ 3kaku_s_L.png ネオロマ
総もくじ 3kaku_s_L.png オトメイト系
総もくじ 3kaku_s_L.png リジェ系
総もくじ 3kaku_s_L.png お題もの
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
総もくじ  3kaku_s_L.png ネオロマ
総もくじ  3kaku_s_L.png QuinRose
総もくじ  3kaku_s_L.png オトメイト系
総もくじ  3kaku_s_L.png リジェ系
もくじ  3kaku_s_L.png その他
総もくじ  3kaku_s_L.png お題もの
  • 【どんなに後悔したって、もう。(悲恋、ケントBAD「綺麗な夜景だろう?」後)】へ
  • 【空色ビー玉、罪の色(ヤンデレ注意、トーマBAD「ずっと、一緒だよ」後)】へ
  • Tag List 
  •  * |

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【どんなに後悔したって、もう。(悲恋、ケントBAD「綺麗な夜景だろう?」後)】へ
  • 【空色ビー玉、罪の色(ヤンデレ注意、トーマBAD「ずっと、一緒だよ」後)】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。