スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←アイジョウ表現デンタツ方法(ハートの国、エスアリ) →君の笑顔が見たいからver.将臣(遙か3、将望)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
総もくじ  3kaku_s_L.png ネオロマ
総もくじ  3kaku_s_L.png QuinRose
総もくじ  3kaku_s_L.png オトメイト系
総もくじ  3kaku_s_L.png リジェ系
もくじ  3kaku_s_L.png その他
総もくじ  3kaku_s_L.png お題もの
  • 【アイジョウ表現デンタツ方法(ハートの国、エスアリ)】へ
  • 【君の笑顔が見たいからver.将臣(遙か3、将望)】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「QuinRose」
アリスシリーズ

森のねこさんねずみさん(クローバーの国、ボリスVSピアス)

 ←アイジョウ表現デンタツ方法(ハートの国、エスアリ) →君の笑顔が見たいからver.将臣(遙か3、将望)
 無防備だと思う。というか危機感がない。
 危ないとか思わないんだろうか。ここは森とは言え、いつ銃弾やらなんやらが襲ってくる場所ともわからないのに。

 銃も持っていないアリスが、どうしてこんなところで転寝してるんだ。

 森の木に寄りかかって、静かな寝息をたてるアリスをボリスは覗き込んだ。
 こんなに近づいても起きないのは、アリスにとっての自分が信頼されていると喜ぶべきか意識されていないと嘆くべきか。

「アリス~?こんなところで寝てると、風邪ひくぜ?」

 というかこんなところで寝ていると危ないだろ。そう言いながら軽く彼女の頬をぺしぺしと叩いた。
 が、アリスは軽く眉をしかめて「ん~」と眠そうな声をあげた以外、ぴくりともしない。試しにもう一度同じことをやっても、結果は同じ。

 そんなに疲れてんのかな?

 ボリスは首を傾げる。確かに宿屋の仕事は忙しいと聞いた。やっぱり彼女に仕事を斡旋してあげるんじゃなかったかもしれない。
 じいっとアリスの寝顔を見つめる。
 彼女の寝顔を見たのは何回かある。一緒にお昼寝した時とかに。けれどこんな間近でじっくり眺めるのは初めてかもしれない。


「・・・・・・・・可愛い」


 いつもの強くてカッコいいまじめなアリスも大好きだけど、こうして穏やかに可愛らしく寝息をたてているのも悪くない。たっぷりと甘やかされてくれそうな、無防備で弱々しい姿。
 ねずみじゃなくても苛めて夢中になって遊んで可愛がってしまいそう。
 気をつけて気をつけて、大切に大切に、どろどろに甘やかしながら遊んで、食べてしまいたくなる。

「・・・・・・・・アリス、起きなよ。早く起きないと・・・・・・・・・・・俺に食べられちゃうぜ?」

 するりと距離を縮めて、ボリスはアリスの耳元で囁く。
 艶を滲ませた声で囁かれても、アリスはくすぐったそうに身をよじるだけで起きようとしない。にいっとチェシャ猫の口もとに楽しげな笑みが浮かんだ。
 首筋から香る甘い匂いに、小さく舌なめずりする。
 その匂いだけじゃなく、その下の肌が甘いことなんてとっくに知っている。

 ・・・・・・・・・起きないほうが悪い。
 捕食者の前で、のんきに眠っているなんて、獲物からすれば命取りだ。

「起きないなら遠慮なく・・・・・・・・・いただきます」

 ボリスの唇が、無防備にさらされた項に降ろされ・・・・・・・・・・・


「ダメーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!」


 ・・・・・る、前に。

 空気を読まない・・・・・・・いや、この場合はナイスタイミングと言った方がいいのかもしれない悲痛な声が、その場に響き渡った。
 ついでに銃声もちょっと聞こえ、ボリスとアリスのすぐ脇の木に銃弾が残ったりもしたが・・・・・・・・・それはこの際、あまり気にしないことにする。


「・・・・・・・・・・・・・あん?」


 いいところをブチ壊しにされた怒りのままに、ボリスはドスの聞いた声でぎろりと後ろを睨む。
 途端ピキンと固まったねずみ・・・・・・・ピアスを睨みつけたまま、ボリスはゆらりと立ち上がった。もちろん、片手には銃がすでに用意されている。

「なに?お前・・・・・・・・・ネズミのくせに邪魔すんなよ」
「そ、そそそそそその子、たたた食べちゃ・・・・・・・・・だ、ダメ・・・・・・ダメなの!!!」

 かわいそうなくらいに真っ青になり、ガタガタ震えながらも懸命にピアスは言葉を口にする。怖くてたまらない、だけど大好きな大好きな落し物を守るためにと天敵に必死で立ち向かおうとする姿(しかもネズミとは言え、可愛い系のイケメン)は、女なら思わず胸ときめくような可愛さだ。
 その震える手に、ちゃっかり銃が握られているのは別として。

「あ、アリスはっ・・・・・・・アリスは俺のだから、俺が守らなきゃ!!ねねね、猫なんかに食べさせたりしないよっ・・・・・・・!!お、俺が・・・・・・・・守るんだっ!!」
「あっそ。へ~~~~~・・・・・・・・・・お前、ピアス。ネズミのくせに俺にケンカ売ろうっての。いい度胸じゃん」

 楽しそうにボリスの口角が軽く上がった。
 残酷で無邪気な猫の笑み。
 手にしていた銃をくるりと器用に回しながら、ピアスを見つめる金の瞳。それがすうっと細められた。

「ね、ネズミだって・・・・・・・ネズミだって、追いつめられたら何だってやるよ!」
「ふ~~~~ん?窮鼠猫を噛む・・・・・・・って言うんだっけ、そういうの。面白い。」

 面白いといいながら、銃を右手に遊ばせながら不機嫌な様子の猫。
 完全に怯え、半ば逃げ腰になりつつも銃をしっかり握っているネズミ。


「面白いから・・・・・・・・今日は本気で相手してやるよ。後悔しろ馬鹿ネズミ!!」
「俺は馬鹿じゃないよ、馬鹿ネコ!!!!俺だって俺だって、今日こそネコなんて始末してやるんだからな~~~~!!!!」


 青空の下、不思議な不思議な森の中。
 仲がいいんだか悪いんだかわからない、森のねことねずみさん。
 半ば本気なケンカの声が、銃声と同時に響き渡った。



 銃声に驚いて飛び起きたアリスによって、2匹がたっぷり叱られるはめになるまで、あと数十秒。





End.
関連記事
スポンサーサイト


総もくじ 3kaku_s_L.png ネオロマ
総もくじ 3kaku_s_L.png オトメイト系
総もくじ 3kaku_s_L.png リジェ系
総もくじ 3kaku_s_L.png お題もの
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
総もくじ  3kaku_s_L.png ネオロマ
総もくじ  3kaku_s_L.png QuinRose
総もくじ  3kaku_s_L.png オトメイト系
総もくじ  3kaku_s_L.png リジェ系
もくじ  3kaku_s_L.png その他
総もくじ  3kaku_s_L.png お題もの
  • 【アイジョウ表現デンタツ方法(ハートの国、エスアリ)】へ
  • 【君の笑顔が見たいからver.将臣(遙か3、将望)】へ
  • Tag List 
  •  * |

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【アイジョウ表現デンタツ方法(ハートの国、エスアリ)】へ
  • 【君の笑顔が見たいからver.将臣(遙か3、将望)】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。