スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←好き嫌い、禁止! →金の鎖(ハートの国恋愛End後、ボリアリ)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
総もくじ  3kaku_s_L.png ネオロマ
総もくじ  3kaku_s_L.png QuinRose
総もくじ  3kaku_s_L.png オトメイト系
総もくじ  3kaku_s_L.png リジェ系
もくじ  3kaku_s_L.png その他
総もくじ  3kaku_s_L.png お題もの
  • 【好き嫌い、禁止!】へ
  • 【金の鎖(ハートの国恋愛End後、ボリアリ)】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「QuinRose」
Clover's Little Girl Story~パパは心配性~

番外編:突撃、あそこの家族んち

 ←好き嫌い、禁止! →金の鎖(ハートの国恋愛End後、ボリアリ)
 失礼、長いことお待たせしてしまったようだ。申し訳ない。
 言い訳かもしれないが、仕事が立て込んでいて・・・・・・

 ん?ああ、まあそんなところだ。
 直近の上司の体調が悪かったり、上司が逃亡したり、上司がダダをこねて決済をしてくださらなかったり・・・・・いろいろな原因が積み重なってしまってな。
 全く・・・・・あの方はどうしていつもいつも・・・・・

 と、すまない。そんなことを聞きに来たわけではないのだろう?
 俺に取材したいという話しか報告を受けていないのだが、一体何を聞きたいんだ?俺などを取材したところで、面白いことなど何もないと思うが。
 そういうことは、ナイトメア様の方がよっぽど喜んで引き受けてくださると思うぞ。あの方はそういう目立つことは大好きだからな。


 ・・・・・・・・突撃、あそこの家族んち?な、なんだ、それは?聞いたこともないが。
 すまないが、俺はそういう世俗にはどうにも疎いところがあって・・・・・・番組のチラシ?そ、それはわざわざすまないな。なになに・・・・・

『ありとあらゆるパラレルワールドを巡って、あの夫婦やらこの夫婦やらのその後を徹底取材!気になる夫婦の未来図やら可愛い子供のことやら、どどんと聞き出しちゃう夢とロマン溢れる番組!』

 ・・・・これはまた随分と需要が限定されそうな・・・・・・いや、何でもない。

 それで?未来図や子供の取材と言うからには、取材の内容は俺の家族についてということか?
 ・・・・・・なるほど。それならナイトメア様に取材依頼が来なかった理由も納得できる。あの方はいつになったら身を固めてくださるのだろうか・・・・・・


 ああ、すまない。話がずれてしまったな。
 そういう取材なら、別に受けても害はないだろう。俺の家族について話せばいいんだな?だが、話すにしても、どこから話せばいいものか・・・・・・

 奥さんと結婚してからの話がいい?
 そう、だな。俺がアリス・・・・ああ、俺の妻のことなんだが、俺が彼女と結婚して少ししてから、だったかな。子供をひとり授かったんだ。
 嬉しかったよ。俺の血を引いた子供を、アリスが・・・・・・誰よりも愛おしい人が、その体に宿してくれる。しかも彼女は生んでくれると言う。


 子供ができたとわかった時の気持ちを、何と表現したらいいかわからない。
 ただただ、胸が温かかった。空っぽの中身にも、何かが満ちていくような・・・・・そんな気持ちだった。
 考えてみれば、俺はアリスと出会ってから、それまで感じなかったものを知るようになっていったと思う。
 誰かを本気で愛するという気持ち。独占したい、壊したい、触れていたい、優しくしたい、甘やかしたい・・・・・いろいろな感情を、アリスに恋することで教わった。本当に、彼女は俺にはもったいないくらいの妻だよ。

 幸せか、って?ああ、そうだな。
 彼女と結婚してからの日々は、実に満ち足りているよ。穏やかで愛おしい・・・・・・時間をこんな風に感じることができるようになるなんて、昔は考えることもなかったな。



 さて、どこまで話したんだったか・・・・・・そうだ、子供の話だったな。
 今でこそ笑って話せることだが、産まれるまでは大変だったんだ。クローバーの塔は、ほとんど男所帯だったからな。ナイトメア様のおかげで介護の腕はプロ並の者が揃ってはいるが、妊婦の知識はほとんどなかった。俺もそういうのはよくわからないから手探り状態が続いて、かえってアリスに手間をかけさせてしまうようなこともあった。
 ナイトメア様が気を回してくださったおかげで、信頼のできる産婦人科にアリスを連れて行ってやることもできたし、そこで入院して出産も迎えることができたのだが・・・・・・いざお産となったら、情けないことに動揺してしまってな。
 分娩室の前で、廊下をずっと行ったり来たりしてしまって、ナイトメア様に窘められたよ。出産に関しては、男はほとほと役に立たないものだと痛感してしまった。

 俺が役立たずでいる間も、アリスは精一杯がんばって、無事に赤ん坊を生んでくれた。
 生まれたのは、女の子だったよ。小さくて可愛らしくて・・・・・初めてこの腕にあの子を抱いた時、あまりの小ささに、壊してしまうのではないかと怖いくらいだった。

 今はいくつくらいになるのか、だって?
 この世界で時間はあまり関係ないのだが・・・・・・大体4歳になったくらいだろうとアリスは言っていたかな。
 ああ、ちょうど可愛い盛りだよ。もっとも、うちの娘は生まれた時から可愛いが。
 外見は俺に似ている方だが、目の色や性格なんかはアリスそっくりなんだ。好奇心が旺盛で、素直で・・・・・・少し物事を悪い方に考えがちだが、とても優しい、いい子だよ。
 つくづく、性格が俺に似ないでよかったと思っている。昔の俺に似てしまったら・・・・・・想像するだけで、恐ろしいな。

 うちの娘の好きなもの?
 そうだな・・・・・・本を読むのは好きらしい。アリスが寝る前によく読み聞かせていたから、そのおかげだろう。今では簡単なものならば、一人で読むこともできるんだ。すごいだろう?この前など、詩のひとつを丸々暗誦してみせて・・・・・・

 ああ、頭のいい子なんだ。しかも礼儀正しい。その辺りは、きっとアリスの教育の賜物だろうな。母親としても上出来な女性だよ、アリスは。
 母親になってから、アリスはますます綺麗になった。外見が大人になったのも確かだが・・・・何よりも精神的な強さが増して、ますます魅力的な女性になったと思う。それは嬉しいが・・・・・正直、複雑だな。ああも綺麗になられると、他の男共が放っておかない。アリスが外出する時など、いつも気が気でなくなるよ。
 厄介なことに、彼女を未だに想っている男は少なくないんだ。隙あらば掻っ攫うという勢いの奴らばかりだな、本当に。まあ、渡すつもりなど欠片もないが。
 当たり前だろう?アリスは俺だけのものだ。例えアリスが望んでも、逃がしてやるつもりはない。離さないと決めているからな。

 俺か?俺は・・・・・いい父親とは言えないかもしれない。
 いや、どうにも、甘やかしてしまうところがあるみたいでな。以前も、アリスに怒られたことがあるんだ。『あの子に甘すぎる!』と。
 だが、どうもこう・・・・・・あの子には敵わないというか、お願い事をされたら聞いてしまうというか。強く怒ることができないんだ。それに、基本的にいい子だから、叱る必要性もないと思うのだが・・・・・・
 好き嫌いやつまみ食いやちょっとした悪戯など、子供の時は誰もがやるものだろう?初めて手にした銃で人をむやみに撃ってみたり、通行人を的にしてナイフ当てをしたりして遊ぼうとしないだけでも、十分すぎるいい子だ。
 ・・・・・・判断基準がそもそも間違っている?
 そうなのか?自覚はないが・・・・・アリスにも同じようなことを言われたな。気をつけるとしよう。



 うちの娘の可愛いところ?それはもちろん、全部だが・・・・・・そうだな、特に笑顔だな。笑顔が本当に可愛いんだ。寝顔も愛らしいが、それ以上に可愛い。
 天使とはまさに言ったものだと思う。あの子が笑顔を見せて『おかえりなさい!』と言ってくれるだけで、仕事の疲れも癒される・・・・・・うちの娘ほど可愛い子など、どこにも存在しないだろうな。

 ・・・・・そんなに可愛がっている子なら、将来お嫁さんにやる時が大変ですね?
 そう、だな・・・・・・わかっはいるつもりだが、いつかそういう時もくるのだろう。俺の可愛い娘が他の男のものになるなど、考えただけでも虫唾が走るが・・・・・・娘が選んだ相手なら、できうる限り祝福したいとは思っているんだ。本当だぞ?
 ただ、まあ・・・・・・いくら娘が選んだからと言って、ろくでもないような奴にくれてやるつもりなどないが。
 当然だろう?恋というものは・・・・・・特に若いうちの恋は、相手の悪いところも見えずに突っ走ってしまうものだ。うちの娘がくだらない男に騙される姿を、黙って見ているわけにもいかないからな。

 娘さんが、相手を連れてきたらどうするつもりだって?

 そうだな、まずは・・・・・・・斬る。

 どうしてそんなに驚いた顔をするんだ?
 普通の父親としてはごく一般的な反応だと思うが・・・・・・本気で斬る気かって?当たり前だろう。比喩などではないぞ。過激?そうか?
 可愛い一人娘を奪うんだ。男なら、恋人の父親に斬られる覚悟のひとつや二つ、持ちあわせてきてほしいものだな。

 ・・・・・・殴られる覚悟ならまだわかるが、斬られる覚悟はしたくない?
 何を言うんだ。殴る程度で済ませるほど、俺は甘くないぞ。そんな生温いことはしない。全力で行くさ。相手に対する礼儀だ。
 第一、それくらいで大人しく斬られているような男なら、うちの娘にはふさわしくない。娘を守ってやれるとはとても思えないな。俺に勝てないような男、娘の相手には認めない。

 矛盾しているんじゃないかって?
 そうでもないと思うが。ようは俺と本気でやりあって、勝てる男なら認めてやってもいいと言うことだ。単純だろう?
 うちの娘に色目を使うような男は、その辺りを理解しておいて欲しいものだな。
 ・・・・・・・受けてたってやる。



 そうか、次で最後の質問か。意外と短かったな。話しているとあっという間なものだ。

 ・・・・・・家族をどう思うか、か。
 簡単なようで、難しい質問だな。答えは決まりきっているのに、言葉にするといい表現が思い浮かばない。ありふれた言葉で言ってしまうのなら、そう、だな。

 大切だよ。俺の奥さんも、娘も。
 かけがえのない、俺の宝物だ。

 意味のない世界にも、俺にも、存在する意義を与えてくれるもの。愛おしいと慈しむ心を教えてくれた。役割やルールとは全然違う、俺が生きていく上で失うことのできないものだと思う。
 何を犠牲にしてでも、守りたいと思える。
 彼女達がいるから、俺はこんなにも幸せで・・・・・・「現在」を愛することができるんだ。自分の中身がないことを、忘れてしまいそうになるほどに。


 こんなところでいいだろうか?あまり、大した答えは返せなかったように思うが・・・・・・
 そうか。取材に役立てたのなら、よかった。

 ん?あの足音は・・・・・・・
 ああ、すまない。うちの娘が来たみたいだ。次の休憩時間にアリスと娘で出かける約束をしていたからな。迎えに来てくれたんだろう。

 こちらこそ、なかなか楽しい取材だったよ。また、何か機会があれば、この塔を訪ねてくれ。歓迎させてもらう。
 放送されるのを楽しみにしているよ。ああ、家族と一緒に見させてもらう。少し気恥ずかしいような気もするが・・・・・・俺の本心だからな。普段はうまく口にできないが、アリスや娘にも知ってもらいたいんだ。

 それでは、俺はこれで。



関連記事
スポンサーサイト


総もくじ 3kaku_s_L.png ネオロマ
総もくじ 3kaku_s_L.png オトメイト系
総もくじ 3kaku_s_L.png リジェ系
総もくじ 3kaku_s_L.png お題もの
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
総もくじ  3kaku_s_L.png ネオロマ
総もくじ  3kaku_s_L.png QuinRose
総もくじ  3kaku_s_L.png オトメイト系
総もくじ  3kaku_s_L.png リジェ系
もくじ  3kaku_s_L.png その他
総もくじ  3kaku_s_L.png お題もの
  • 【好き嫌い、禁止!】へ
  • 【金の鎖(ハートの国恋愛End後、ボリアリ)】へ
  • Tag List 
  •  * |

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【好き嫌い、禁止!】へ
  • 【金の鎖(ハートの国恋愛End後、ボリアリ)】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。