更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

【  2010年09月  】 

スポンサーサイト

スポンサー広告

--.--.-- (--)

 全文を読む

一章 向日葵

手折り華(遙か3、将望前提ヒノ望)

2010.09.26 (Sun)

  初めて見たのは桜舞い散る神泉苑。 曙に染まる幻想的な空のもと、ただ1人で剣を振るうその姿は天女の舞を思わせる美しさで。儚く美しい桜の雨に包まれながら、お前は真っ直ぐな瞳でそこにいた。 興味はすぐにわいた。 京を救うために現れたという白龍の神子。 この源氏と平家の争う世で、彼女の出現が中立の立場を取る熊野にどう影響するか・・・・・・。それを見極めることがオレの最終的な目標ではあったけれど、それとは別に個...全文を読む

手折り華 はじめにお読みください

手折り華(遙か3、将望前提ヒノ望)

2010.09.26 (Sun)

  「手折り華」は将望を前提にしたヒノ望小説です。 もう少し詳しく言えば、将→←望←ヒノな感じです。 将臣も望美もお互いを想ってはいますが口には出さず、ヒノエは望美の気持ちを自分に振り向かせようと画策します。 将臣の恋愛ルートで話を展開していきますが、最終的にはヒノ望で終わっていますので、絶対に将望じゃなきゃ嫌!という方は閲覧をご遠慮願います。 また、ヒノエが結構黒いです。その辺りもご注意を・・・・。...全文を読む

やっかいな恋敵~叔父と甥~(遙か3、VSもの)

遙かシリーズ

2010.09.26 (Sun)

  若き熊野別当であり、離を司る火の八葉でもあるヒノエ。 くせもの揃いの熊野水軍を一手に束ねる統率力、臨機応変に策略を立てる機知、女性ならば誰もが思わず振り返るほどに華やかな容姿、ふとした行動にどこか漂う優雅さ。 彼の甘い言葉と艶やかな微笑、そして情熱的な赤い双眸で射抜くように見据えられれば、大半の女性が思わず夢中になってしまう。 地位や財力さえも兼ね備えた、一見完璧に見える男。 しかし、彼にも苦手...全文を読む

元カノ~ver.ボリス~(クローバーの国、ボリアリ)

アリスシリーズ

2010.09.26 (Sun)

  宿屋の入り口を掃除している最中、ふと視線を感じて振り向くと、エメラルドの瞳にぶつかった。 ずっと足元からこちらを見上げている、綺麗な毛並みの白猫。凛と背筋を伸ばした、おそらくまだ若い成猫。 ・・・・・・・・思わず見惚れてしまうほど、何だか不思議で綺麗な猫が、私を見ていた。 そっと視線を合わせるように屈みこむ。 猫は大人しく私を見ていた。手を伸ばせば触れる距離にいるのに逃げようとしないところを見ると、どこ...全文を読む

君の笑顔を願う(ジョーカーの国、ユリウス→アリス)

アリスシリーズ

2010.09.26 (Sun)

  あなたは今、どこで何をしていますか? ふとした瞬間、自分が一人だと気が付く。 例えば仕事にひと段落ついて、顔をあげた時。 例えばコーヒーを淹れる時。 例えば時計の音しか聞こえない、静寂の中にいる時。 隣に、あいつがいないことを思い出す。 ・・・・・・・くだらない感傷だと、思う。 アリスが来るまで、私は今まで、ずっと一人でいたというのに。元の生活に戻った、それだけのこと。 あいつは、アリスは・・・...全文を読む

前月     2010年09月       翌月

Menu

プロフィール

キッカ

Author:キッカ
乙女ゲーム大好きなヲタ
亀並の遅筆だが、書くのは好き。語るのも好き。

もっぱらハマっているのはQuinRose作品だけれども、興味がころころと変わる人。
二次創作もたまにやっていたり。

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。